濃密育毛剤ブブカの効果を最大限引き出せる正しい使い方や購入方法について

薄毛で悩む人が多い日本ですから、育毛剤の販売種類もかなりたくさんありますが、そんな中でも長年売れ続けている育毛剤にブブカがあります。ここでは人気育毛剤ブブカの使い方についてまとめています。

濃密育毛剤ブブカとは?


植物由来の天然成分を使った育毛剤「ブブカ」は、46種類もの有効成分が頭皮にダイレクトに働きかけて、さまざまな原因から起こるハゲや薄毛を改善してくれます。

育毛効果の決め手になる成分は海藻由来の「M-034」で、リアップなどにも使われているミノキシジルに匹敵する血行促進効果が期待できます。さらにセンブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・塩酸ジフェンヒドラミンという育毛成分の3本柱も配合。

頭皮環境の改善にはブブカ独自の「BOUNCE ACTIVE4(バウンスアクティブ4)」が効果を発揮して、育毛成分が浸透しやすい弾力のある頭皮を取り戻してくれます。またリニューアル後には、最新の研究で薄毛抑制に効果が認められたコラーゲンも新たに配合されました。

ブブカは頭皮に対する安全性にも細かく配慮されていて、育毛剤業界で初めてアルコール成分を大幅にカットしました。しかも成分のほとんどが天然植物由来なので、肌が敏感な人でも安心して使い続けることができます。

ブブカの評価と購入方法

公式サイトからの「定期コース」がおすすめ

育毛剤ランキングなどでのブブカの評価はどれもかなり高く、チャップアップなどと常にランキングトップの座を争っています。公式サイトによれば、お客様満足度は98.1%。体験談などをチェックしても、幅広いユーザーから高い評価を得ています。ただし他の育毛剤と比較して、値段が高いという評判があるのも事実です。

一般的にネット通販型の育毛剤は、アマゾンや楽天などの大手通販でも購入できますが、メーカーの公式サイトから注文すると最も安く購入できます。ブブカの場合も同じで、公式サイトから定期コースで申し込めば、送料無料や全額返金保証などの特典が付く他に、サプリメントのプレゼントまで付いて非常にお得です。

コストと効果のメリットとデメリット

1つ気になるブブカの値段ですが、他の育毛剤を定期コースで購入した場合には、約6千円から8千円が値段の相場になるのに対し、ブブカは1万円を超えます。確かに定期コースで申し込むと初回のみはかなり安いのですが、2回目以降は毎月1万円以上になるのでコスト的にはデメリットと言えるかもしれません。

しかし育毛剤は高い効果があってこそ、初めて使う意味が生まれるものです。ブブカの成分はさまざまな原因のハゲや薄毛に働きかけるので、まずは継続して使ってみることをおすすめします。ではここからブブカの正しい使い方について説明しましょう。

ブブカの使い方について

正しい使用方法と頭皮マッサージが効果の決め手に

濃密育毛剤ブブカの使い方は、洗髪後、髪を乾かしてから、気になる部分全体に塗布します。予防のためにも、気になる部分プラス1cmぐらいまで塗布します。

直接ボトルの先を頭皮につけて塗布するか、狭い範囲につけたい場合には、指先に少量出してから頭皮に塗布します。サラサラした液体なので、つけ過ぎると垂れてくることもあるため、少しずつ出すようにしましょう。

その後、頭皮マッサージをすると、血行がよくなって成分が浸透しやすくなります。ブブカは朝晩2回の使用がおすすめで、ブブカ1本を1ヶ月で使い切るのを目安にするとよいでしょう。

ワンポイント
頭皮マッサージは1回に3~5分程度で充分です。負担にならないように、指の腹でやさしく頭皮をマッサージしてあげましょう。ある研究によれば、毎日頭皮マッサージをするだけで、頭皮全体の毛髪量が6%程度増加したという結果もあるそうです。

効果を実感するなら「定期購入コース」を!

1~2ヶ月で効果を実感する人もありますが、最低3ヶ月~半年は継続使用することをおすすめします。ブブカでは継続しやすいように、定期的に必要な数が届く「定期購入サービス」を提供しています。

使用ペースに合わせてお届け日の間隔を設定できるので、注文しなくても定期的に商品が届き、価格も割安になります。日時やコース、商品内容もその都度変更ができる、とてもお得なサービスです。

ブブカは、初回限定で全額返金保障制度を設けており、商品到着後30日以内ならこの制度が適用されます。頭皮に合うかどうか心配な人も安心して利用することができます。

育毛剤ブブカが目に入ったときはどうするか

ブブカは、水のようにサラサラとした液体の育毛剤です。これを薄毛が気になっている部分と、その周辺に付けてマッサージすることで頭皮に成分を浸透させていくのです。そんなブブカを使う際は、使用する箇所によっては注意が必要になります。

サラサラしている分、広範囲に付けたいときも簡単にできますし、頭皮の深部にまで成分を届けやすいのですが、顔の近くに使うとその液が顔に垂れてくる可能性があります。

前頭部の薄毛に対してブブカを使うときは、おでこの上の方に付けることになりますが、液を多く出しすぎると目まで垂れてきてしまいます。

もしそのようなことが起こり目に入った場合は、直ちに使用を中止して水で洗い流すことが重要です。目に入った液は少量だとしても、そのままにせず水で流して目を守らなければいけません。

これは、ブブカの育毛剤に配合されているのが刺激の弱い成分ばかりとはいえ、頭皮に対して効き目があるよう開発されているものだからです。

それゆえに、目にとっては強い刺激となってしまうため、水で洗い流して何事もなければ心配はないですが、もし少しでも違和感を覚えるときには、専門医に診てもらうようにします。頭皮も大事ですが、目も大切な器官ですのでしっかりケアすることが大切です。

ブブカを途中で中断すると意味がなくなる


ブブカはコンブやワカメなどの粘質物を抽出し、それを濃密配合してある育毛剤です。男性ホルモンによって抜け毛が進行するのを未然に防ぎ、頭皮の血管新生を促す効果が得られます。

近年はストレスが原因で女性でも薄毛を心配する人が増えていますが、ブブカは男女兼用ですので安心して使用できます。

そんなブブカは配合されている成分がすべて天然由来のため、薬のような即効性はありませんが、効き目が早い人はだいたい1ヶ月程度使い続ければ変化がみられるようになります。とはいっても、使用者はそれぞれ頭皮環境や髪質、体質などが異なっていますから、すべての人が同じように変化が現れるわけではありません。

2ヶ月、あるいは3ヶ月かかる人もいますし、遅い人では半年近く使ってようやく効果が出てくるケースもあるのです。それゆえに使い始めてから勝手に中断して使用をやめてしまうと、それまで頑張ってきた努力が無駄になってしまう可能性もあります。

やはり育毛剤というのは長く使い続けることで、頭皮環境を整え、そこから丈夫な髪が育つのをサポートするものですから、ある程度は時間がかかってしまうものです。
ブブカを初めて使うという人は、これらの点を考慮し、半年程度は使用していくことが大切だと言えます。

ブブカの消費期限について

厚生労働省から認可を受けているので安心

ブブカは濃密育毛剤です。口コミでも人気を集めており、短期間で薄毛を改善したい方の救世主ともなっています。ブブカに含まれている有効成分は、脱毛を抑え発毛を実感することができる海草エキスやセンブリエキス、グリチルリンチン酸など数多くあります。

また、ブブカの最大の魅力として挙げられるのが、厚生労働省の認可を受けている点です。医薬部外品として認定を受けている濃密育毛剤となっているので安心して使用することができるでしょう。

効果効能は様々あり、育毛や発毛のみならず、かゆみやふけの予防、産後の脱毛や養毛などにも効果を期待することができます。また、実際に使用した方の満足度も高く90%以上の満足度があります。副作用もなく安心して使用できる点も人気の理由と言えるでしょう。

ブブカの消費期限は開封後2ヶ月前後

ブブカの消費期限は、開封前であれば約2年ほど保存が可能です。また、開封後であれば、2ヶ月くらいで使い切ることをおすすめします。持続してケアを行うことで、早い人であれば1ヶ月ほどで育毛の効果を実感することができます。

ブブカを毎朝毎晩使用したとしても1ヶ月ほど使用することができるので、コストパフォーマンスも良いと言えるでしょう。購入方法としては、通販サイトで購入することが可能です。

ブブカを保管しておくには


ブブカは頭皮にやさしい成分が配合されている、育毛のための商品です。石油系界面活性剤や紫外線吸収剤、着色料、パラベン、合成ポリマーなど刺激となるものが一切使用されていないのです。もちろん保存料も入っておらず、その影響で商品を長く保管しておくことはできません。

たとえば少しでも割引が効くよう本数をまとめてブブカを購入した場合、1本を使用している間は他のものは使わずにしまっておくことになります。この期間は、開封する前の商品で2年間と決められています。また、中身の劣化を防ぐため日光が当たるところは避け、冷暗室にて保管しておくことをおすすめしています。

これらは、頭皮への刺激をできるだけ抑えるために保存料が使われていないことに関係していることであり、開封したものは2ヶ月以内に使ってしまうことを推奨しています。

これも、やはり中身の成分が劣化しないようにすることと、期限を過ぎて悪くなった成分を使い続け、頭皮にダメージとなるのを防ぐ目的があるのです。

1度に使う量によっても使い切るまでには違いが出てきますが、たいていは毎日のようにブブカを使用していくと、1~2ヶ月で1本を使い切る計算になるようですので、それを基準にすれば複数本注文したとしても、2年も経たずに使い切ることができます。

ブブカ使用でかゆみが出たら

有効成分のM-034で発毛を促進すると噂の育毛剤ブブカ。ミノキシジルに匹敵するような育毛効果が期待できるM-034によって頭皮の血流を促進して発毛・育毛するというのです。そんなブブカを使用中にかゆみが出たらどうしたらいいのでしょうか。

ブブカは髪によくない成分は一切含まない完全無添加を宣言しているので、一般的にかゆくなったりしにくいのですが、それでも体質に合わない人も中にはいるかもしれません。ここで覚えてもらいたいのがかゆいのは効いている証拠ではないということです。

よく育毛剤使用後にかゆくなったり赤くなったりなど何らかの変化がみられると、これを効いている証拠と勘違いして使用を続け、炎症などの症状を進行させてしまう方がいます。

かゆいというのは頭皮のSOSのサインで効いている証拠では全くないのです。かゆくなったり、赤くなったり、湿疹ができたりしたら直ちに使用はやめるべきです。

上記のようにブブカは完全無添加なので、一般的にはトラブルは起こりにくいですが、オーガニック化粧品でも肌に合わない人がいるのと同じように、それでも中には合わない人もいるかもしれません。使っていてかゆみや炎症が出たら残念ながら合わないということなので、使用はやめて必要であれば専門医を受診することです

ここに注意!
育毛剤を使用中に頭皮に違和感を感じたら、まずは一度使用の継続をストップしましょう。その後頭皮の状態が改善しないようなら、なるべく早く医師に相談するようにしてください。

ブブカの使用と再利用の魅力


育毛剤の中でも有名人が推薦するブブカは、再利用する価値というのも考えられて製造されています。試しに購入すれば、他の育毛と関連付けて使用することも見込め、額の生え際などが気になりにくいような状況に効果があらわれています。

ハゲの状態が徐々に改善されていけば、何度も利用していきたいという気持ちも湧き、育毛剤を使用していくよさも自ずとわかっていくのです。

このように自ら進んで「使用してみたい」という製品を活用していくことで、自然とモチベーションも高くなっていきます。初めて育毛剤を使用していくという方であっても、ブブカは懇切丁寧な説明やアドバイスがされているので、安心を持って購入することができるのです。

とにかく生えるまで使用し続けていくといった方針が何より重大になっていることから、お気に入りの製品を多少高くても愛用していくことが大事なのです。

さらに魅力的な製品をプラスアルファで付属してくれるようなお得なキャンペーンもブブカは行っているため、タイミングを見計らって賢く購入をしていくことが重要です。髪の毛一本一本を太く強くしていくことができれば、中高年世代になっても自信を持って街中を歩くことができるのです。