手作り育毛剤の作り方について

育毛剤はかなりの種類のものが販売されていますが、どれも高価な為、色々な商品を試すのは難しいという人もいるでしょう。ここではお手頃価格で作れる手作り育毛剤の作り方についてまとめています。

手作り育毛剤を使用する際の注意点

市販の育毛剤とは異なり、手作りの育毛剤には、防腐剤や保存料を含め一切の添加物が含まれていません。それだけ、身体にも髪にも安心かつ安全と言えるでしょう。

この手作り育毛剤を使用するにあたって、是非とも留意しておきたい点があります。その一つは、腐敗を防ぐために、できるだけ短い期間内に使い切るようにするという点です。

また、製造の過程において雑菌などが入り込んだり、繁殖したりしないよう細心の注意を払う必要があります。それで、使う材料は水でよく洗い、キッチンペーパーなどを使用して水気をしっかり切っておきます。

特にみかんなどを使う場合、皮についた農薬をしっかり除去することが必要です。さらに、育毛剤を保存しておくために使用する容器なども雑菌が繁殖しないように注意する必要があります。

それで、容器類は必ず事前に煮沸消毒してから使用するようにしましょう。また出来上がった手作り育毛剤を実際に使用する際、様子を見ながら使用するということです。

いくらすべて天然の材料で作られているとはいえ、人によってはアレルギー反応が出てしまったり、皮膚に何らかの異常が出たりすることもあり得るからです。まずは頭皮の一部に使用してみるなどして、様子を見ながら徐々に使用しましょう。

安心して使える育毛剤の作り方

市販の育毛剤は数限りなくあります。それら膨大な量の商品の中から、本当に安心して使える育毛剤を探すのはそれほど容易なことではありません。

加えて毎日使うものであるため、経済的な面も考えなければなりません。その点、自分で作った育毛剤なら百パーセント安心です。使用した材料がすべて分かっているからです。おまけにたいへん経済的です。

実は、育毛剤は自宅で比較的簡単に作ることができると言われています。その一つが、アロエを使ったものです。作り方はいたって簡単です。皮がついたままのアロエを5ミリほどの厚さに刻み、ホワイトリカーに漬け込むだけです。

その際、密閉できる容器を使用するのがポイントです。冷暗所に保存して、一か月ほど経ったら完成です。アロエにはたいへんすぐれた保湿成分があるため、頭皮の乾燥を防ぐのにたいへん効果的です。

また、みかんを使って育毛剤を作ることもできます。やはり作り方は簡単で、材料もみかんの皮とホワイトリカーだけです。みかんの皮をきれいに洗って薄く切り、数日陰干しします。その後、密閉容器にホワイトリカーとみかんの皮を入れ、冷蔵庫で保存します。

いずれの作り方もたいへん簡単なので、試してみることができるでしょう。注意したい点は、保存料や防腐剤が使われていないため、早めに使い切ってしまうことです。

育毛剤の口コミ利用と自作。

抜け毛や薄毛などの髪に対しての悩みは年を重ねるごとに誰にでも出てきてしまいます。育毛剤や発毛剤を利用しようと口コミを利用して、どの商品が良いのか調べても迷ってしまう人も多いと思われますが、そんな人におすすすめなのが育毛剤を自作することです。

簡単に手に入るもので作るときにおすすめなのが、育毛効果を持つ果物みかんを使ったものです。みかんの皮を水できれいに良く洗った後、皮を剥いてザルなどで風通しの良い日陰で干します。

2〜3日ほどからからに水分が抜けた後、煮沸して消毒した器具や保存容器を用意してその中に皮を入れ、ホワイトリカーを入れて冷暗所で保存します。1週間ほど漬けたあと皮を取り出し、さらに1週間ほど寝かせると自作の育毛剤の出来上がりとなります。

布などでこの液を漉して、スプレー容器に入れ替え1日2回マッサージするように頭皮に揉みこみ使用します。保存は雑菌が入らないようにし、冷蔵庫に入れて保存します。

効果は個人差があり、使う前に必ずパッチテストを行い、炎症などがある場合には仕様を中止し皮膚科の医師に相談することが大切です。また。素材は新鮮なものを使うことによって肌トラブルを起こす可能性を低くします。

お手頃価格の手作り育毛剤

育毛剤の価格はお手頃価格のものから高価なものまでさまざまです。長期に継続して使うものですからお手頃価格でできたら便利です。手作りで作る育毛剤は添加物や防腐剤を使用しないので安心です。

スーパーなどで手軽に材料を入手できるのも利点です。みかんやマイタケ、アロエなどを使用して手作りの育毛剤を作ることができます。自分にあうオリジナルの育毛剤を作ると効果的です。

みかんを利用して作る場合は皮をよく洗い3日間陰干しをしてからホワイトリカーに漬け込みます。1週間冷蔵庫に保管した後に皮だけ取り除き2週間置いた後育毛剤ができあがります。

スプレー容器に移して使います。みかんにはリモネン、アスパラギン酸などの成分が含まれているので抜け毛予防効果や血流をよくする効果があるので頭皮に栄養を与えることができます。

それぞれ材料に含まれる成分に違いがありますから自分に適した材料で作ると効果的です。化学物質を使わず安心であることが利点ですが、使用する前にパッチテストをして自分に適したものであるか確認してから使います。

手作りのものですから保管方法や使い方にも注意が必要です。容器や道具は熱湯消毒をしてから使います。2週間くらいで使い切るようにします。

育毛剤の効果を早く出すためには?

育毛剤の効果を早く出すためには、頭皮環境を改善してから使用するのがコツです。育毛剤にも頭皮環境を維持する作用がありますが、改善するのはシャンプーの役割なのです。毎日シャンプーをしない方は、皮脂が過剰になるので注意が必要です。

頭皮という部位は、普段目にすることがないものです。見えないからこそ、炎症や荒れが生じていてもわからないのです。

頭皮状態が悪化している目安となるのは、過剰な皮脂の分泌です。皮脂の多すぎる頭皮というのは、少し触れるだけで指がギトギトになります。脂は毛穴と詰まらせてしまい、発毛を阻害するのです。

頭皮の脂を完全に除去することで、毛穴が開いて育毛剤の浸透を促すのです。脂が乗った状態では、どんな高価な育毛剤を使用してもあまり効果は感じられないでしょう。

早く効果を実感するためには、マッサージも併用したいものです。育毛剤を塗り込んでから、5分程度かけてゆっくり指圧していくのです。指圧により液剤が毛根に届きますし、硬くなった頭皮を柔軟にして血行を促進してくれます。

頭皮が硬くなるほど抜け毛が多くなりますが、これは血行不良によるものです。育毛効果を早く体感したい方は、1日5分のマッサージを欠かさないようにしましょう。