ポリピュアの使い方とタイミングについて

男性にとって薄毛や抜け毛はいずれ悩まされる問題ですが、20代や30代の内から薄毛に悩んでいる人は育毛剤の使用を検討するかと思います。ここでは人気の育毛剤、ポリピュアの使い方とタイミングについてまとめています。

ポリピュアの正しい使い方とは?

まだ20代なのに髪が薄くなってきた・・という場合、早めに育毛剤でケアする事をお勧めします。育毛剤を買う事に抵抗を感じる方もいますが、抜け毛や薄毛はやはり早めにケアしないと、改善までに長い時間がかかってしまいます。また、すぐに対策を取る事で、髪の悩みでストレスを抱える事もありません。

育毛剤には色々な種類がありますが、髪を作る毛乳頭をサポートしてくれる「ポリピュア」は、発毛効果が高いとして、人気となっている商品です。ポリピュアに含まれる「バイオポリリン酸」という成分は、活動が弱まっている毛乳頭をサポートし、髪を作りやすい環境へと変える効果が期待できます。

頭皮環境を改善するだけでなく、毛乳頭に直接作用するバイオポリリン酸を配合したポリピュアは、20代と若い世代から年齢を重ねた方にまで、お勧めの育毛剤です。

ただ、いくら発毛効果に優れていても、間違った使い方をしてしまえば、十分な効果は発揮できません。ポリピュアの効果を最大限に引き出す為、正しい使い方を行いましょう。

ポリピュアの使い方ですが、まず頭皮に塗る前は、しっかりシャンプーをして頭皮の皮脂や汚れを落とします。適度に乾かし、10プッシュ程頭皮につけた後、頭頂部や生え際、側頭部に後頭部とマッサージして、有効成分を浸透させる事が大切です。

すりこむように使用するポリピュア

ポリピュアが多数販売されている育毛剤より一線を画しているのは、国際特許を取得しているという点です。酵母菌から抽出されたポリリン酸組成物及びその製造方法という製造特許を取得し、世界各国で認められた唯一の育毛剤がポリピュアです。

ポリピュアは、健康に気を使っている方に選ばれている傾向があります。それが、医薬部外品という点です。

通常、育毛剤や発毛剤は医薬品という扱いですが、その分配合されている成分が強く、場合によっては、頭皮の環境が悪化してしまうなどの副作用が起きる可能性があります。しかし、ポリピュアが医薬部外品だからと言って効果が弱いわけではありません。

3ヶ月から6ヶ月という短い期間の間に効果を実感するという場合が多く、使用することで必ず薄毛の症状が改善できるのです。ポリピュアを使用する場合は、頭皮に向けてしっかりと薬剤を噴射し、噴射後は指の腹を使用して丁寧にすりこむことが重要です。

爪を立ててゴシゴシと擦るのではなく、優しくマッサージを行うようにすりこむことで薬剤が毛根をはじめ、毛母細胞にまで浸透します。すりこむ際には、頭皮に張り巡らされている血行が、良くなっているという意識を持ちましょう。

ポリピュアを使うベストタイミングとは

バイオポリリン酸で眠っていた毛乳頭を呼びさまし、発毛を実現したのがポリピュアです。もちろん効果には個人差がありますが、使用後に大多数の人が何らかの良い変化が見られたと言われています。

ポリピュアはスプレータイプの育毛剤で清潔な頭皮に塗布してマッサージをして成分を浸透させるといたって普通な使い方です。効果を得るには正しい使用法が大前提ですが、ベストタイミングはいつなのでしょうか。

ズバリ入浴後です。シャンプーで髪も頭皮もきれいになっていますし、血流がよくなって成分が浸透しやすい状態だからです。このタイミングでポリピュアを使うことで、その効果を最大限に得られると言われています。

ただここで注意したいのが頭皮の状態です。シャンプー後の濡れたままではせっかくの成分が水とともに流れ落ちてしまいますし、かといってドライヤーでガッツリ乾かしてしまっても成分が浸透しにくくなります。

つまり比較的しっかりタオルドライをして頭皮がまだ水分で潤っている状態での塗布が望ましいのです。この状態が最も効率よく成分を吸収できます。

それに通常入浴は夜、つまり就寝前に行います。毛乳頭の細胞分裂も体の他の部分と同じように就寝中に多く行われますので、このタイミングが効果的なのです。

ポリピュアの朝の使い方

ポリピュアは、非常に優れた育毛効果を持つものです。しかし、その効果をさらにアップさせることができるかどうかは使い方にかかっています。ポリピュアの効果的な使い方とは、一日に二回、毎日使用することです。

多くの育毛剤と同様、夜の洗髪の後に使うのが最も効果的です。頭髪や髪についた汚れをしっかり落とした後、ふさわしいシャンプーを使って洗髪し、タオルで水気をしっかり拭き取ります。その後ポリピュアを吹き付けることができます。

気になる部分にだけ使用することもできますし、頭皮全体に使用することもできます。マッサージでポリピュアの成分を頭皮に浸透させるとより効果的です。このような夜のお手入れは必ず毎日行ないましょう。

加えて、朝にも使用するならより効果があります。基本的に、朝は洗髪をする必要はなく、そのまま吹き付けて使うことができます。その際、頭皮に二、三回プッシュし、指先でやさしくマッサージをするようにして成分を頭皮にすりこむことができます。

育毛剤を使用している方の中には、においが気になるため朝の出勤前には使用をどうしてもためらってしまう場合があるようです。しかし、ポリピュアには育毛剤特有のにおいやべたつく感じがないため、比較的快適に使用することができるでしょう。

薬用育毛剤ポリピュアの容量

育毛剤の薬用ポリピュアは黒い容器に入っており、容量は120mlになっています。頭皮にやさしい成分を選び抜いて配合してあるため、刺激の強い安価な育毛剤に比べると少々価格が高めですが、それでも刺激の少ない成分を使っている同じような商品とあまり変わらない量ですし、コストパフォーマンスも悪くありません。

これを、U字薄毛やてっぺん薄毛、M字薄毛などに対し、1日2回使用することを推奨しており、毎日使っても、だいたい2ヶ月間は十分使えるようになっているのです。

もちろん使用する箇所によっては、それより多少減り方に差が出てくるかもしれませんが、効果が実感できるようになるまでのコツは、間隔を空けることなく毎日継続して使っていくことですので、どのような方でも約2ヶ月で残り少なくなります。

また、頭皮に付ける際には120mlの容量を無駄にしないよう、できるだけ液だれしない使い方をマスターするのも大切なことです。

使い慣れていない場合は、これができるまで時間がかかりそうですが、ポリピュアはスプレータイプといっても使用時に勢いよく液が噴射されるわけではなく、少し勢いを抑えて出てくるため1回分の量は多くないですから慣れれば使いやすくなります。